初心者向け!おすすめのJava講座開講スクール 10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Java講座スクール

Java講座を開講しているスクールをお探しだろうか?

ご存知の通り、現在Javaはプログラミング言語で人気No.1だ。プログラミングを勉強して仕事に直結させたいと思っていれば、Javaを選択するのが一般的だろう。

独学で勉強するのもいいが、初めて学ぶことだ。どうしても時間がかかるし、そもそも勉強の仕方がわからない。

このページではJava講座が開講しているおすすめスクール10選をまとめてみた。Javaを勉強したいと思っているなら参考にしてほしい。

Javaが仕事に繋がる理由

Java言語が仕事に繋がる理由は簡単だ。案件が一番多く、人気が高いからだ。色々な言語ランキングがあるが、多くのランキングで1位を獲得している。

詳細は下記URLで解説している。

初心者必見!おすすめプログラミング言語10選の特徴と難易度

実際、Googleの人気度チェックツールでも、次のようにダントツトップになっている。

プログラミング言語の人気

Javaを勉強しようというあなたの判断は間違っていないだろう。

Java講座開講スクール10選

それでは早速Java講座を開講しているおすすめスクールを紹介していく。

リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

キャッチフレーズは「短期間でエンジニアになるために必要な教育のすべてがある」というITエンジニア専門スクールだ。「エンジニアの入り口」になることをスクール理念としていて、初心者の教育に集中している。

次のような特徴がある。

・15年以上Java講座を行っている老舗

・「少人数クラス担任制」を採用している

・現役のエンジニアが講師として教えている

・実務にも対応できるように「PBL(ProjectBased Learning)」を取り入れている

・仕事に直結する資格への「合格保証制度」がある

・就転職のための「キャリアセンター」を完備してプロからカウンセリングが受けられる

また、夜間・土日クラスと昼間部集中クラスが選べる。ITを少し勉強したいという人よりも、仕事にしたいという熱意を持った人が多い。

30〜50万円のコースが多い。学費サポートプランと言うものがあり、受講期間中は月々7000円から回数は6~84回まで分割して授業料を払うことが出来る。

Yahoo!やNTTドコモなど、企業研修の実績が多い。

voice

http://www.linuxacademy.ne.jp/

パソコンスクールISA

isaパソコンスクール

パソコンスクールISAは、関東圏に13校のパソコン教室を展開しているスクールだ。

次のような特徴がある。

・e-Learningを元にした、サポート制マンツーマンスクール

・オリジナルテキストを完備している

・試験対策システムのオリジナル教材とベンダーが開発した教材を使用

・就職カウンセリングが受けられる

・MicrosoftOfficeやWebデザインなども勉強できる

プログラム総合講座は下記の5つだ。

  • システムエンジニア総合就職コースは12ヶ月216時間で668000円
  • Javaプログラマ養成コースは12ヶ月105時間で323000円
  • Java+オープンソースデーターベースコースは12ヶ月105時間で350000円
  • Javaサーバーエンジニア養成コースは12ヶ月96時間で250000円
  • データベースエンジニア養成コースは12ヶ月111時間で345000円

IT系の本も出版している。

it本

http://www.isa-school.net/

KENスクール

kenスクール

KENスクールは、新宿・池袋・北千住・横浜・名古屋・梅田に校舎がある歴史にあるITスクールだ。

特徴は次の通り。

・Java講座だけではなく、Webデザインや建築のCADなどIT全般を扱っている

・開講28年の実績がある老舗のスクール

・オンデマンド授業を基本とした個別指導型授業を提供している

・就職カウンセリングサポートが充実している

・ゲームが開発できるUnityコースもある

・法人研修の活発に行っている

KENスクールのJava講座には4つのコースがある。

  • Javaプログラマー養成コースは6ヶ月101時間で365000円
  • 速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース9ヶ月173時間で589000円
  • Javaデベロッパー就転職総合コースは12ヶ月237時間で769000円
  • OCJ-Pライセンスパックは3ヶ月60時間で223000円

Javaの基礎からOracle社認定Java資格であるOCJ-Pの取得を目指すコースで、就職活動を控えた学生にも人気だ。

Java講座以外にもC言語やVBAの授業も展開している。

各種コース

http://www.kenschool.jp/school/

Winスクール

winスクール

北は北海道から南は鹿児島まで全国60カ所に展開するパソコンスクールだ。パソコンスクールとしては日本最大規模になる。

特徴は次の通りだ。

・e-Learningをベースとした個別学習型

・プログラミング、ネットワークコース以外にもCADやDTP、Word/Excel、Webデザイン講座がある

・社員研修や新人研修などを行う特別プランもある

・就転職サポートを実施している

・個人レッスンなので曜日が選びやすい。

講座は単体でも受講できるが、目的ごとに講座を合わせた総合講座もある。

  • Javaプログラミング単体は35時間で138000円
  • Webシステム開発単体は30時間144000円
  • プロジェクト開発実践(Struts)は30時間144000円
  • Androidアプリ開発は20時間96000円
  • データーベース(PostgreSQL)は10時間48000円
  • Java認定資格対策(OCJ-P Gold)単体は20時間で96000円
  • 開発テスト(Junit)単体は10時間48000円

上記の他に別途教材費と入学時に入学金18000円がかかる。

MOS試験に強く99.3%という非常に高い合格率を出している。法人研修の受注も多い。

mos試験

http://www.winschool.jp/guidance/program/java.html

 

DTC(Developer Training Center)

DTC

個人向けの学習スタイルではe-Learningシステムを利用した「インターネット学習スタイル」/都心(東京神田)での「スクーリングスタイル」から選ぶことができる。

特徴としては次の通りだ。

・Javaをインターネットでも学習できる

・企業向けの学習スタイルでは「出張スクーリング(オンサイト))/e-Learningと出張スタイルを組み合わせた「企業研修スタイル」がある。

・DTCでは「キャリア形成促進助成金」「キャリアアップ助成金」「中小企業労働環境向上助成金」などが利用できるコースがある

・割引キャンペーンを随時実施しており、お得に受けられるときがある

基礎コースからWeb Aplication開発の基礎と実践へとステップアップする3つのコースがある。

  • Java基礎コースは3ヶ月40-60時間で60000円(Java6ベースのJava言語を理解し、開発できる)
  • Web Application for Java(基本編)コースは2ヶ月24-36時間で48000円(Javaサーブレットの仕組みを理解し、サーブレット開発が出来る)
  • Web Application for Java(実践編)コースは2ヶ月24-36時間で48000円(Javaサーブレットを用いたDB連携型Webアプリケーションの開発ができる)

http://www.devtc.com/style/e-learning/java_basic.html

神田IT School

 神田ITスクール

東京の神田にある老舗Javaスクールだ。特徴としては次のものがあげられる。

・通学のみで短期間学習することができる

・週に1~3回の通学と自宅学習を組み合わせて学習を進めることもできる

・講座終了後は連帯企業への就職の斡旋も行っている

・AndroidやPHPの講座も用意されている

コースは4つで大体どのコースにもLiteプランと実践演習のついたProプランがあり、金額は税込みで以下の通りだ。

  • Java入門コースはLiteプラン40000円、Proプラン80000円
  • Java入門・基礎コースはLiteプラン90000円、Proプラン170000円
  • Java.Web開発基礎コースはLiteプラン220000円、Proプラン330000円
  • Java/ECサイトマスターはLiteプランは無し、Proプラン440000円
  • StrutsフレームワークはLiteプラン310000円、Proプラン420000円

次のようなフローでJava講座を受講することができる。

classflowimg

http://www.kanda-it-school.com/kojin/java_top.php

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

様々なカルチャーセンターや通信講座を展開しているヒューマンアカデミーにもJavaの講座がある。

特徴は次の通りだ。

・初心者からの資格習得を強く支援している

・Javaの資格である「SJC-P」「ORACLE MASTER BRONZE」取得対策、就転職サポートがある

・IT業界就職へのサポートも手厚い

・企業が最も重視する「人間力」(コミュニケーションスキル)を磨く

受講料は税込み324000円だが、頭金0円の分割払いもOKだ。

http://haa.athuman.com/?code=041039

マチスアカデミー

マチスアカデミー

秋葉原と青森に教室があるパソコンスクールだ。

・個別指導は平日10:30~20:00土曜日10:30~17:00の自由予約制になっている

・JavaコースはJavaの文法とオブジェクト指向プログラミングを基礎から学ぶ

・その上でEclipseを使用した開発実習やJava Servletプログラムの開発実習を行っていく

金額は次の通りだ。

  • 80時間+フリーレッスンで240000円
  • 130時間+フリーレッスンで350000円

Javaの基礎のみ、応用のみも受講可で各20時間で126000円だ。別途入学金10000円がかかる。

http://academy.matisse.co.jp/index.html

AvivA

aviva

テレビCMでお馴染みのパソコン教室AvivAは実はJava講座も開講している。

AvivAのJava講座では、次のような特徴がある。

・北は北海道から南は沖縄まで全国100校以上の教室がある

・学習スタイルも自由に選べるフレキシブル対応

・家でも教室でも勉強ができる

・講師との遠隔マンツーマン授業を展開している

・各教室にキャリアナビゲーターがいてキャリアについて相談することができる

Javaの講座は2コースある。

  • Javaプログラミング講座は基礎→開発手法→活用法の3ステップの学習の後4ステップとして最終課題に挑戦する。
  • SQLデータベース講座はデータベース操作→データベース構築・設計→Webアプリとデータベース連帯でJavaプログラムによるSQL分の発行などを行う

どちらも1回90分の全30回の講座だ。

http://www.aviva.co.jp/avivapro_java/

NPS日本プログラミングスクール

NPS

株式会社イーテクノロジーというソフト開発会社が母体のJavaプログラマー養成スクールだ。次のような特徴がある。

・西船橋と名古屋に教室がある

・母体のソフトウエア会社の新人研修のノウハウを基にしている

・学習スタイルは通学・通信・宿泊の3つの形態から選ぶことが出来る

・Java(Android)コースは入門→マスター→Webプログラミング→実践→Android入門→Androidマスターと言うカリキュラムがあり、各カリキュラム毎にテキストを購入して参加をする

コース料金は次のように様々なパターンが用意されている。

  • 通学コースのパスポートは3ヶ月フリーA(最大208時間)215000円、フリーB(最大156時間)180000円
  • 速習パック10日(70時間)は100000円、50日(260時間)は248000円
  • 時間制のチケットは10時間25000円~260時間273000円
  • 学生向けパックは50時間48000円だ
  • 通信学習コースの1年間パスポートは190000円
  • 単価コースでJavaマスターセットは82000円
  • 宿泊コースは10日間70時間で入会金3000円+受講料75000円
  • 20日140時間で入会金3000円+受講料150000円

合宿があるのはとても珍しく面白い試みをしているJavaスクールだろう。

http://www.uni-tech.co.jp/area/nps/programming/03.html

Java講座開講スクールを選ぶポイント

Java講座に関して、様々なスクールが「これが一番いい」という方法で授業を実施している。

大きくは、日本プログラミングスクールやリナックスアカデミーのような少人数クラス制の授業か、KENスクールやISAパソコンスクールのようなオンデマンド授業を主とした個別サポート制授業に分かれる。

少人数クラス制Java講座

少人数クラス制では周りの人たちと同じペースで強制的に学べるため、最後まで勉強しやすかったり、モチベーションが維持しやすいというメリットがある。

個別サポート型Java講座

オンデマンド授業を主とした個別サポート制授業は自分の好きな時間に好きなだけ勉強ができるので、自分のペースで勉強したいという人には最適だ。

どちらかを選んで、授業体験のセミナーなどに参加するのがいいだろう。

まとめ

Java講座を実施しているスクールを10校ご紹介してきた。興味が出たスクールはあっただろうか?

多くのスクールでは、体験授業や体験セミナーを実施しているはずだ。HPの情報だけを当てにせずに、まずは見学に行ってしまうのが早いし、自分の目でスクールを確認することをオススメする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できる。

短期間でエンジニアになる方法

・「まったくの初心者だけどエンジニアになりたい!」

・「プログラマーとして転職をしたい!」

という方はリナックスアカデミーの資料を見てみてください。短期間で未経験からエンジニアになることができるスクールとして15年間選ばれ続けてきた理由やノウハウが載った資料です。

エンジニアの入り口に立つために必要な勉強技術の最新動向本当に使えるIT資格学習に役立つ国からの奨励金などの情報が詰まっています。

無料で2,3日中にお手元にお届けします。


資料を見てみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*