aliasを解除する!unaliasコマンドについてのまとめ【Linuxコマンド集】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
unaliasコマンド

unaliasコマンドはaliasコマンド設定した別名を解除するLinuxコマンドだ。

このページではunaliasコマンドの基本的な使い方の解説をご説明する。aliasコマンドと共に覚えておこう。

unaliasコマンドの基本

コマンドの基本的な使い方

aliasコマンド設定した別名を解除するには次のコマンドだけだ。aliasコマンドについては下記ページで詳細をまとめている。

aliasコマンドの詳細まとめました

$ unalias登録名

例えば、cssmkで設定されたコマンドを解除するには次のコマンドだ。

$ unalias cssmk

実際にcssmkを解除してみよう。

まず、現在登録されているコマンドの別名を一覧で見てみる。

$ alias

aliasコマンド

現在、別名で登録されているコマンドとしてcssmkを実行すると、スタイルシートファイル「stylesheet.css」が作成されるコマンド、echo “h1{font-size:2em;}” > stylesheet.cssが登録されている。

なんとなくCSSをセレクトしただけなので、もちろん普通のテキストファイルでもconfigファイルでもread.meファイルでもなんでも構わない。

実際にcssmkコマンドを入力してみよう。

$ cssmk

unaliasコマンド

cssmkコマンドが実行された。

動作したか確認するため、stylesheet.cssの内容を表示する。

$ cat stylesheet.css

cat alias

ファイルが作成されていることが確認できた。

では、cssmkを解除してみよう。

$ unalias cssmk

unaliasを実際に試す

cssmkコマンドが登録内容から削除された。

現在登録されているコマンドの別名を一覧で見て確認してみよう。

$ alias

unalias

cssmkの登録内容が一覧から削除されていることが確認できた。

もう一度cssmkコマンドを入力してみよう。

$ cssmk

06-unalias6

コマンドが見つからないためエラーメッセージが表示された。

上記のコマンドを試すなら次のコマンドを実行すれば動作を確認できる。

unaliasコマンドの有効期間

unaliasは、ターミナルの画面を閉じる、ログアウト、コンピュータのシャットダウンでリセットされる。

もしも永続的に登録から削除しておきたいのであれば、viエディタなどでalias一覧を登録しているファイル~/.bashrcから削除したいコマンドを削除すればできる。

関連項目

aliasコマンド

コマンドを別名で登録または、登録されている内容を確認する。

まとめ

unaliasはaliasコマンドを使う上で、間違って登録した場合や、自分一人だけが便利に使うために登録したコマンドを解除する時に使うので、ペアで覚えておいてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できる。

短期間でエンジニアになる方法

・「まったくの初心者だけどエンジニアになりたい!」

・「プログラマーとして転職をしたい!」

という方はリナックスアカデミーの資料を見てみてください。短期間で未経験からエンジニアになることができるスクールとして15年間選ばれ続けてきた理由やノウハウが載った資料です。

エンジニアの入り口に立つために必要な勉強技術の最新動向本当に使えるIT資格学習に役立つ国からの奨励金などの情報が詰まっています。

無料で2,3日中にお手元にお届けします。


資料を見てみる

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*