システムを終了する!haltコマンドの詳細まとめ【Linuxコマンド集】

haltはシステムを停止するコマンドだ。

システムを停止するコマンドにはshutdownがあるが、haltはより素早くシステムを終了することができる。shutdownはより安全により確実にシステムを終了するのに対し、haltは必要最低限の手順だけを踏んで終了する形だ。

緊急停止的な意味を持つので、不測の事態が発生した時に使おう。shutdownコマンドとの違いを覚えておこう。

Read More

Javaで文字列を数値へ変換する方法!【ラッパークラスver】

Javaで文字列を数値に変換したいときはどうするか?

文字列として入力された値を変換して使いたいというときなど、そこまで頻繁ではないが、Javaでプログラムを組んでいると必要なことがあるだろう。

このページでは、ラッパークラスを用いて文字列を数値に変換する方法をお伝えしよう。

Read More

コマンド履歴を表示するhistoryコマンドを詳しく!【Linuxコマンド集】

historyはコマンドの入力履歴を調べたり、コマンドの入力履歴を外部ファイルで管理したりするコマンドだ。

作業履歴を残しておくことはエンジニアにとって大切なことだ。手っ取り早く残すためにhistoryコマンドは重宝する。

例えば、Linuxのシステムを構築する際に、どんなコマンドを入力していたか記録し、その通り実行することで、同じ設定内容のコンピュータをもう一台作成することができる。あくまでも手っ取り早く実施したいときのみだが、有効な手段だ。

Read More

【ラッパークラスの基本】オブジェクトの作成と値の設定・値の取得方法!

ラッパークラスを使うと、基本データ型の値をラップ(=包み込む)してオブジェクトとして利用できるようになる。

このページではラッパークラスによるオブジェクトの作成や値の設定・取得といった基本的な使い方をまとめてご紹介した。

ラッパークラスをはじめて使うという方は参考にしてほしい。

Read More

【一度はざっと見ておきたい】Javaの予約語一覧

Javaの予約語をすべて覚えている人はなかなかいないだろう。

「なんとなく予約語だろうな」という判断で避けているためほとんどの場合は大丈夫だろうが、一度ざっと見ておいても損はない。

このページではJavaの予約語を一通りまとめた。参考にしていただければと思う。 

Read More