ファイルの差分を見る!diffコマンドの詳細まとめ【Linuxコマンド集】

diffはファイル同士の差分を表示するLinuxコマンドだ。

プログラムの更新時にどこを変更したかをリストするなど多くのシチュエーションで活躍する便利なコマンドだ。Linuxを扱うエンジニアであれば、使う機会が頻繁にあるだろう。

詳細を含めてdiffコマンドについてまとめてみた。コマンド実行例についてもすべてまとめているので、参考になるだろう。

Read More

CCNA講座を開講しているスクール!おすすめ11選

CCNAの難易度は年々上がって来ている。ネットワークエンジニアに求められる技術が徐々に広くなって行っているためだ。

実機での操作技術も求められることから、現場未経験の方が独学でCCNAを取得するのは厳しくなっている。

このページではCCNA講座を実施しているスクールをまとめてみた。ルーターやスイッチといった機材は普通自宅にはないだろう。CCNAを最短で取得するためにはスクールはいい手段だ。

スクール選択の参考にして頂ければと思う。

Read More

14日間でLPIC202に合格するための対策法

このページを読んでいるということは、既にLPICLevel1を取得し、LPIC201も合格している方だろうか?

いよいよLPIC202だ。ここからはサーバ構築について問われることになる。難易度も一段上がる。

サーバ構築というと難しく聞こえるが、本質は「仕組みと規則通りにアプリケーションをきちんと設定する」という事だ。つまり仕組み、規則、設定方法を覚えれば、サーバ自体は構築できる。

また意外に一つ一つのサーバは、やる事がみえればシンプルだ。落ちついて取り組めば、理解できる。

このページではLPIC202に14日間で受かる方法をまとめている。スケジュール管理の参考にしてほしい。

Read More

超初心者向け!PHPでできること12選まとめました

PHPはWebアプリケーションの開発で活躍する言語だ。

Webアプリケーションという言葉が難しければ、WebサービスでもWebサイトでも構わない。とにかくWebで動いているものを作るためのプログラミング言語だ。

しかし、Webアプリケーションと言っても、具体的に何ができるのか初心者の方には想像がつきにくいだろう。

そこで、このページでは、PHPでできることをまとめてみた。読めば、PHPでできることを大まかに理解できるようになっている。参考にしてほしい。

Read More

初心者が読んでおきたい!Java入門書9選

Javaの入門書をお探しだろうか?

Javaはプログラミングの基本を押さえるのに適している言語のひとつだ。はじめにJavaをマスターすることで、しっかりとしたプログラムが書けるようになると言われている。

そのため、初心者向けの入門書がたくさん売られているが、反対に数が多すぎてどれを購入していいか悩むだろう。

このページでは、初心者向けのJava入門を9冊厳選してお伝えする。入門書を買うときの参考にしてほしい。

Read More

初心者向け!3分で理解するNode.jsとは何か?

Node.jsはサーバサイドで動くJavaScriptだ。

クライアント側とサーバー側を同じJavaScriptで書けるメリットは大きい。また、パフォーマンス向上に役立つ場合があることから近年注目を浴びている。

JavaScriptを知っている人であれば、「サーバサイドで動く? え?」という気持ちになるだろう。このページでは難しいことを極力なくしてNode.jsとは何かを初心者の方向けに解説した。

3分間で概要を押さえられるはずだ。

Read More

echoコマンドの詳細まとめました【Linuxコマンド集】

echoは画面に文字列や数値、変数を表示するLinuxコマンドだ。

「エコー」と読み、そのまま繰り返す「こだま・反響」を意味するコマンドだ。

このページでは様々な表示方法とその応用を解説する。今まで使ってこなかった方もこの機会にぜひechoの使い方を覚えておいてほしい。

Read More

初心者向け!おすすめのJava講座開講スクール 10選

Java講座を開講しているスクールをお探しだろうか?

ご存知の通り、現在Javaはプログラミング言語で人気No.1だ。プログラミングを勉強して仕事に直結させたいと思っていれば、Javaを選択するのが一般的だろう。

独学で勉強するのもいいが、初めて学ぶことだ。どうしても時間がかかるし、そもそも勉強の仕方がわからない。

このページではJava講座が開講しているおすすめスクール10選をまとめてみた。Javaを勉強したいと思っているなら参考にしてほしい。

Read More

2週間でLPIC201に合格するための対策法

このページを見ている方の多くはLPIC Level1を見事合格したのだと思う。すばらしい。

さて次なる課題としてLPIC Level2がある、LPIC Level2はあなたが「Linuxに関しての上級技術者」であることの証明になる、Linux技術者として活躍するのならば、ぜひとも取得しておきたいところだ。

もしかしたら「LPIC Level2は難易度が高いのでは?」という不安を抱いているかもしれない、確かにLPIC Level1と比べ全体の難易度は高くなっている、実際にサーバーを構築するなど問われる内容は高度だ。しかしキチンと学習すれば、合格が狙える試験となっている。

このページではLPIC201を2週間、通常の想定される時間よりも短期間で受かるための対策方法をまとめている。参考書やスケジュールをぜひ参考にしてほしい。

Read More

CSSフレームワーク30選!デザイン含めて一括総まとめ

CSSフレームワークを使うのは、すでに一般的になっている。

CSSはよくできたWebページデザインシステムだが、大規模なアプリケーションに弱い、車輪の再開発のような部分も多いという弱点がある。

そんな弱点を補ってくれるのがCSSフレームワークだ。フレームワークを使うことで作業時間は大幅に減り、品質も上がる。

しかし、一方で同じCSSフレームワークを使うと、同じようなデザインになりがちという欠点もある。

そこでこのページではCSSのフレームワークを30種類ご紹介する。人気のものからマイナーなものまで幅広く揃えてみた。

CSSフレームワークを選ぶときに参考にしてほしい。

Read More

文系でもまったく問題なくプログラミングができる10の理由

「文系だとプログラミングができない」と考えている人は多いようだ。

気持ちはとてもよくわかる。二進法がどうとか、処理速度がどうとか言われると理系の香りがするのは確かだ。

では、プログラマーの大半は理系出身者なのだろうか? そんなことはなく、文系出身者もいるどころか、3分の1は文系だ。目指す人の割合を考えれば、理系でも文系でもさして変わりがないことがわかるだろう。

このページでは文系でもプログラミングができる10の理由と問題への対処法をご紹介する。

もし、あなたが「文系出身だけどプログラミングを勉強したい」「プログラマーを目指したい」と思っているのであれば参考にしてほしい。

Read More