【PHP入門者向け】PHPによる文字列の連結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PHP文字列連結

プログラミングでは、出力時点で文字列をくっつけることがよくある。

このページではPHPでの文字列の連結についてお伝えしよう。

文字列の連結について

ある文字列と別の文字列を連結して出力するということはプログラミングではよくある処理の1つである。

たとえば、下記のような3つの文字列があったとしよう。

  • 今日は
  • 傘を忘れずに

これらは1文として表示してこそ、意味のあるものになる。

初めから1文として作成できればそれに越したことはないが、実際には、雨ではなく晴れの場合もあるし、今日ではなく明日の場合もあるだろう。

つまり、文字列の連結を行うことで、色々な条件のもとで、バラバラに生成された文字列に意味を与えることが出来る。

PHPにおける文字列連結の方法

PHPで文字列連結には、下記のいずれかを使う。

  • 「.」 ピリオドによる連結
  • echoを利用した 「,」 カンマによる連結

「.」 ピリオドによる連結

まずは 「.」 ※ピリオドによる連結についてみていこう。

使い方はこうなる。

echoによる出力

このパターンは少し単純だったかもしれないが、本当に「.」1つで文字列連結できることが確認できた。

次は少し応用編で、変数を連結させてみた例だ。実際の使い方はこのようになる。

変数についてはまた解説するので、わからなくても雰囲気で読んでみていただきた。

ブラウザ上には下記のように表示される。

「.」による文字列の連結

最後の出力のところで、$now,$weather,$actionという変数を連結して表示している。ピリオドを間に挟むことでその変数や文字列を連結する事ができる。

echoを利用した 「,」 カンマによる連結

次にecho による , 区切りでの連結表示についてみていこう。

使い方はこうだ。

結果は下記のようになる。

echoによる出力

echoというと、単純に文字列出力だけと思われがちだが、カンマ区切りで指定することで、簡易的に連結表示することが出来る。

まとめ

このページでは文字列の連結についてお伝えした。

プログラミングによって連結の方法は異なる。「.」はPHPを使う上で必ず使うので、覚えておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できる。

短期間でエンジニアになる方法

・「まったくの初心者だけどエンジニアになりたい!」

・「プログラマーとして転職をしたい!」

という方はリナックスアカデミーの資料を見てみてください。短期間で未経験からエンジニアになることができるスクールとして15年間選ばれ続けてきた理由やノウハウが載った資料です。

エンジニアの入り口に立つために必要な勉強技術の最新動向本当に使えるIT資格学習に役立つ国からの奨励金などの情報が詰まっています。

無料で2,3日中にお手元にお届けします。


資料を見てみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*