最新記事一覧

条件を分岐するJavaのswitch文の使い方【初心者向け!】

javaのswitch

if文の条件分岐以外にも、処理手順を分岐する方法がある。Javaではswitch文がこれだ。

switchはif文で書くと面倒だと思うような、簡単ながら量の多い比較をするのに適している。このページではswitch文の使い方をまとめているので、使い方をマスターしていただければと思う。

続きを読む

【初心者でもすぐ理解!】Javaの「if else」の使い方

「もし宿に空室がなければ、満室と表示する」など「もし○○なら、△△する」という表現にはif文を使用すればよかった。では、「もし○○なら、△△する。そうでない場合、□□する」という場合にはどうすればいいか?

Javaではif-else文を使えば、これを表現出来る。このページでは条件を2分岐させるJavaのifとelseについてお伝えしよう。

続きを読む

【初心者向け!】Javaのif文を使って条件分岐させる方法

javaのif文

「もし、20歳以上であればお酒が買える」「もしホテルに空室がなければ、満室と表示する」など「もし○○なら、△△する」というのは日常で日夜使っている表現だろう。プログラミングでもこういう記述は必須になってくる。

Javaではif文と呼ばれるものを使って、これを表現していく。このページではifについてまとめている。プログラムを組むのであれば、100%使う文法なので必ず書き方と使い方を覚えてしまおう。

続きを読む

ゼロからエンジニアを目指す方へ
短期間でエンジニアになる方法

必要な勉強や技術の最新動向、本当に使えるIT資格、学習に役立つ国からの奨励金などの情報を無料でお届け

資料を見てみる