全体像がすぐにわかる!Linuxグループの設定方法まとめ

linuxグループ設定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Linuxを扱うとき、グループの設定は必須項目だ。

新しくサーバーを建てたときなど、最初に設定する項目の一つだろう。

このページではLinuxのグループについて初心者の方向けに解説をする。関連する各種コマンドについてもまとめているので、グループ設定に関してはこのページを見れば一通りわかるだろう。

Linuxのグループとは?

Linuxは一つのコンピュータを複数人で使うことが前提に作られている。

だから、ファイルやディレクトリに所有者や権限が設定できて、勝手には弄れないようにコントロールできるようにしてある。

ただ、ユーザー一人一人のファイルごとの権限を設定していると非常に手間だ。だから、グループというユーザーの「まとめ」を作って、一括で管理できるようにしてある。

 

例えばtextA.txtは、自分以外にもPlanningグループ全員にも見せたいというときに、ファイルにグループPlanningに対して閲覧許可を設定することができる。

一人一人に対して設定するよりも、だいぶ楽になるのがお分かりになるだろうか? 

これがLinuxのグループだ。

メイングループとサブグループ

グループにはメイングループとサブグループがある。

メイングループ

一人のユーザーがメインで所属するグループ。一般的にはユーザー名と同じグループ名で登録していることが多い。

ユーザー一人ひとりは必ずどこかのグループに登録しなければならないのも覚えておいて頂きたい。

サブグループ

一人のユーザーが、メイン以外で登録しているグループ。複数登録できる。

例えば、部署としては「生産管理部」に所属していて、他に「社内QCサークル」に所属しているケースもあるだろう。

さらに「テニス愛好会」に所属しているとすれば合計3つのグループに所属していることになる。

この場合は「Production」「QC」「Tennis」の3つがサブグループとして考えられる。

グループ一覧の確認

Linuxに登録されているグループの一覧は/etc/groupに記録されている。

これは必ず知っておきたい。確認するには次のコマンドだ。

$ cat /etc/group

1行に1グループの情報が、Golf:x:1005:Kato,Ono,Wadaのように表示される。

  • Golfはグループ名
  • xはパスワード(パスワードの実態はセキュリティ上表示しない)
  • 1005はグループ番号(GID)
  • Kato,Ono,Wadaは所属メンバーの一覧

を意味している。

実際には次のように表示される。ちょっと長いが、そのまま載せておく。

/etc/group

ユーザだけではなく、「apache」「sshd」といったソフトウェア名のグループも確認できるのがわかるだろう。

グループを確認するときにはこのファイルを開いて確認しよう。

グループパスワード

グループにパスワードを設定することもできる。

パスワードを設定すると、管理者やSudo権限を持つユーザー以外はグループに追加、変更、削除ができなくなる。

パスワードの設定には、groupmodコマンドを使う。

Linuxグループ設定のコマンド

グループにかかわるコマンドを整理してみよう。

グループ自体を操作する

groupaddコマンド

グループを追加するにはgroupaddコマンドを使う。

groupmodコマンド

グループを編集するにはgroupmodコマンドだ。必ずオプションと共に使うコマンドになっている。

groupdelコマンド

グループを削除するにはgroupdelコマンドを使う。

グループにメンバーを追加・解除を行う

usermodコマンド

usermodコマンドを使用する。上のgroup系コマンドではできない。

ファイルやディレクトリに対してグループのアクセス権を設定する

chmodコマンド

ファイルやディレクトリに対してグループやアクセス権を設定するのはchmodコマンドを利用する。

これらのコマンド群を理解して使い分けよう。

グループの設定の具体例

グループは例えば、次のように使っていく。

・会報誌をテニス同好会のメンバーに閲覧させたいとき

会報誌のファイルの所有者が、chgrpコマンドやchownコマンドでファイルの所属グループをTennisにする。

chmodコマンドでファイルのアクセス権をグループに対して読み取り許可をする。

・ゴルフ同好会を新たに立ち上げたとき

groupaddコマンドでGolfグループを追加する。

新規メンバーに対してusermodの-aGオプションでユーザーのグループにGolfを追加する。 

まとめ

このページではLinuxグループの設定方法について初心者の方向けにまとめてきた。

Linuxでグループの設定は頻繁に行うことのひとつだ。特にサーバーを構築する際には必須の知識だろう。

コマンドも含めて、ぜひ使いこなしてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

このページの続きや関連ページは下記から一覧で確認できる。

短期間でエンジニアになる方法

・「まったくの初心者だけどエンジニアになりたい!」

・「プログラマーとして転職をしたい!」

という方はリナックスアカデミーの資料を見てみてください。短期間で未経験からエンジニアになることができるスクールとして15年間選ばれ続けてきた理由やノウハウが載った資料です。

エンジニアの入り口に立つために必要な勉強技術の最新動向本当に使えるIT資格学習に役立つ国からの奨励金などの情報が詰まっています。

無料で2,3日中にお手元にお届けします。


資料を見てみる

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*